ボディケアをする時に拘っている事

ボディケアの製品選び

ボディケアの製品選び自宅でのボディケア方法乾燥から肌を守る

ボディケアをする時には、できるだけ身体の肌の表面上はもちろん内部の深くまで行き届けられる製品選びをしていますが、使用する時の肌の状態や季節などを思慮して柔軟に選べるようにもしています。
いつでも使い分けられるように常備しているのがオイルやローション、クリームでありオイルを使用するのはより一層深い所まで潤いを与えたい時や、与えた水分をきっちりと閉じ込めたい時です。
また、オイルは肌に使用した時の特性上指や手を滑らせても気になる要素が無いため、疲労感を回復しつつ潤いも届けたい時にマッサージ用にオイルとしても活用しています。
ローションを手に取るのはさっぱりとした爽やかな使い心地を求めている時なので、夏のように湿度や気温が高い時期が多いのですが、さっぱりとしている様子から背中など使用時に爽やかさを求める部位には1年間を通して活躍中です。
そして、湿度が低く吹き付ける風も冷たくて著しく肌が乾燥する冬などはクリームを使用する機会が多いですが、クリームは乾燥しすぎた事で肌にダメージが生じていても治癒を早めてくれる様子も頼もしくてお気に入りです。
このように、複数のアイテムを常備して状況や季節などをきっかけにして選びつつ、1年間を通して行っているのが乾燥を予防するボディケアです。

ボディケアボディ&ハンド-Aesop